2010年04月21日

体の黒ずみについて。

肘・膝・かかとがガサガサしてたり、黒ずんではいませんか?
どんなに素敵なファッションに身をまとい、完ぺきなメイクをしても、
ストッキングが伝線をするほどかかとがカサカサで黒ずんでいたんじゃ、「百年の恋もさめる」って感じです。

角質が硬くなりやすいかかとや肘、膝ですが、自分ではあまり目につかない部分です。
が、人からはよく見える箇所です。

かかとや肘、膝は、角質が硬くなるだけでなく、カサカサ・ガサガサになり、黒ずんできます。
ひどい人はかかとがひび割れてくることもあります。

普段からしっかりケアをして、いつどこで見られても恥ずかしくないようにしておきたいものですね。

↓↓黒ずみが気になる方は読んでみてください↓↓

     黒ずみを消す方法!

肘・膝の「ガサガサ」、かかとの「ガチガチ」の原因は「角質」です。

皮膚は、肘や膝をつく、靴との摩擦といった外からの刺激から自分を守ろうと厚い角質を作ります。
特に冬は乾燥するため、角質から水分が失われるため硬くなります。
そして、カサカサの黒ずんだ肘・膝になっていくのです。

外からの刺激によって角質は硬くなります。

晴れ肘を机につくクセがある人はそれをやめる。
晴れ膝をなるべく畳や床につけないようにする。
晴れ硬い革靴でなく、かかとをソフトに包む靴を履くなど。

このような毎日の心がけでも違います。

乾燥を防ぐ為に常に肘・膝、かかとを潤わせてあげることも大事です。

@バストアップ
マッサージでバストアップ
胸がおおきくなりました
posted by ミカ at 13:51| Comment(0) | 黒ずみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。